Pocket

「とにかくストレス発散したい!」ストレスがたまりすぎて爆発寸前な時、そのイライラの対処法が分からず1人で抱え込んでしまっているなんてことはありませんか?

仕事の悩み、家族関係のトラブル、お金の心配、将来への不安、どうにもならないコンプレックス、、、

世の中には自分の力ではどうにもならない問題が山積みです。

きっとあなたもやり場のないストレスを発散したくてその方法を検索したのだと思います。

ここでは色々な人が実際に行ってスッキリしたストレス発散方法を68種類ご紹介していますので、あなたにぴったりのストレス発散方法が必ず見つかります。

今ため込んでいるストレスを根こそぎ洗い流してスカッとした気持ちを取り戻しましょう。

目次

嫌いな上司を論破している姿を妄想する

あなたのストレスの源となっている嫌いな上司をすごい勢いで論破している姿を妄想してみましょう。

現実の社会ではたとえ上司が間違っていたとしても反論できずに我慢せざるを得ない状況は多いですよね。

どんな無理をいわれようと、どんな理不尽なことを言われようと、どんな腹の立つことを言われようとグッと耐えてきたと思います。

このような上司に対するストレスは妄想の中でコテンパンに論破してやることでスッキリしましょう。

あなたの言うことが的確すぎて上司が「すまない。俺が悪かった。許してくれ」と何度も何度も謝ってくる姿を想像するんです。

それだけでちょっとスッキリしませんか?

女性が働きやすい職場の8つの特徴!職場選びで失敗しないたったひとつの方法

ノリノリでダンスする

体を動かすとむちゃくちゃスッキリできますよ。

なので歌って踊っちゃいましょう!

AKB48の大声ダイヤモンドは振り付けが比較的簡単で、踊ってて楽しい気分になれます。

恥ずかしながらAKBのダンスにはまった時期があって、1人でよくAKBの踊りをしていたのですが大声ダイヤモンドはすぐに覚えれました。

踊っている時に間違えたら「あ!間違えた!」とかって一人で笑ったりしてたんです。

はたからみるとかなり危ない人のように見えますが、恥じらいをすべて捨てて踊ったらむちゃくちゃスッキリしますよ。

子の方法は私の中の歴代1位のストレス発散方法ともいえます。

騙されたと思って踊ってみてください!

はまりますよ。

ミント
当時、仕事と家事の両立のストレスがハンパなさすぎて、このストレスを発散するために至った方法です。

旦那は私がAKBを完コピしていることは知りません。

Twitterの裏アカウントで本音を発信

Twitterの裏アカウントを作って、自分じゃない自分として思いのたけを発信するのもいいでしょう。

裏アカウントとはメインで使っているアカウントとは別で作ったアカウントで、リアルな友達とはつながらず架空の人物になりすましているアカウントです。

Twitterの場合、フェイスブックと違いペンネームでも問題ないので、リアルな知人に知られることなく自分の考えを社会に発信することができます。

「残業代が出ないなんておかしい!」

「会社の忘年会の余興まじでやめて欲しい」

職場では直接言えずにいる愚痴をTwitterの裏アカウントで愚痴っちゃいましょう。

自分の発信がいいねやリツイートされると嬉しいものですし、「やっぱり自分がおかしいわけじゃないんだ」って今までのモヤモヤがスッキリしますよ。

山の空気を吸う

山の新鮮な空気に触れると心まで洗われる気分になります。

心地よい風、新緑から漏れる木漏れ日、川のせせらぎ。

山道を散策しているだけで、心の中のモヤモヤが浄化していくようなそんな気持ちになります。

私もストレスが溜まったら大阪にある箕面の山に行くのですが、自然の中を歩くだけで本当に気持ちがリフレッシュできますよ。

動物と触れ合う

動物と触れ合うことはストレスの軽減につながります。

アニマルセラピーとも言われており、特に犬は荒れた心を穏やかにしたり、心の傷を癒したりという力があるんです。

そのため日本でも介護施設などでアニマルセラピーが取り入れられていますよね。

あなたもカワイイ動物に触れ、癒しのひと時を過ごしてみてはどうでしょうか?

【スポンサーリンク】


ハーブティーを飲む

ハーブティーのほのかな香りに癒されてみてはいかがでしょうか?

ハーブにはイライラする気持ちを抑えたり、リラックスさせたり、良質な睡眠に導いてくれる効果があります。

また温かなハーブティーを飲むことで体全体が温まり全身の血流も良くなります。

さらに体にたまった老廃物も一緒に排泄され、心も体も軽くなったように感じますよ。

enherbではリラックスしたい時、元気をチャージしたい時など使用用途に合わせてハーブティーを選べます。

通販限定の「ストレスでキリキリしちゃう時に」はレモングラスやオレンジピールといった柑橘系の風味になっているので、香りがいいのはもちろん味も飲みやすいですよ。

忙しくてストレス発散の時間すらないという場合、寝る前にハーブティーを一日1杯飲むという習慣を作ることで上手にストレスを付き合っていってはどうでしょうか?

美味しさにもこだわったメディカルハーブ専門店



アロマの香りに癒される

アロマを焚いてその香りに癒されるというのもいいですね。

ラベンダーや柑橘系の香りはクセがないので、アロマが初めてという方でも馴染みやすいですよ。

ラベンダーならリラックス効果が得られます。

またゆずやオレンジスイートなら気持ちを明るく前向きにしてくれます。

他にもイランイランやネロリがストレスの軽減に効果を発揮してくれます。

リラックスしたい時にアロマランプやディフューザーを置いて、アロマの香りを部屋中に拡散させてもいいですし、お風呂に数滴アロマオイルをたらすのもいいでしょう。

香りをかいだ瞬間にふわ~っと、体の芯から癒されるのが感じられます。

ちなみに私はお風呂にアロマオイルを数滴入れて入るのが好きです。

お風呂に入りながら癒しの香りをかぐというのは本当に至福の時です。

こちらでアロマオイルが購入できます。

美味しさにもこだわったメディカルハーブ専門店



音楽を聴く

音楽を聴いてストレス発散するのもいいでしょう。

アップテンポのノリノリの曲、学生時代に流行った曲、時にはしんみりした曲を聴きながら涙を流すのもいいですよね。

音楽を聴いているだけで元気をもらえたり、癒されたりします。

音楽の持つ力って本当にすごいです。

ちなみに私のおススメ曲がこちら

1位 タマシイレボリューション Superfly

2位 ultra soul B‘z

3位 follow me E-girls

dヒッツなら初回31日間、無料で聞き放題がお試しできます。

dヒッツはsoftbankやauなどdocomoユーザー以外の方でもdocomoIDを作ることで利用できますよ(*^-^*)

dヒッツ/初回31日間無料


ノリノリの曲で元気になってください(´∀`*)ウフフ

感情を込めて歌う

曲を聴いてたら歌いたくなってきますよね。

思いっきり大きな声で歌っちゃいましょう!

お腹の底から声を出して、感情を込めて歌っちゃうんです!

2時間歌ったらかなりスッキリますよ。

私も子どもを産むまではよく1人カラオケ行って、ストレス発散してました~( *´艸`)

甘い物を食べる

甘い物を食べるとむちゃくちゃ幸せな気分になりませんか?

私は甘い物が大好き過ぎてストレスがたまった時や疲れている時はついつい甘い物を食べちゃいます。

ケーキを選んでいる時からすでにワクワクしますし、家に帰ってコーヒーを入れて一人で食べる時も幸せな気持ちになります。

そうこうしているうちにイライラとかムシャクシャしていた気持ちはどっかにいってくれるんですよね。

あなたも甘くて美味しいケーキを食べて、幸せをチャージしませんか?

旅行に行く

いっそのこと現実逃避して遠くに旅行にいくのもいいですよね。

いつも仕事と家の往復だけではストレスはたまる一方です。

たまには普段行かないような場所に行って、沢山のドキドキワクワクを体感しましょう。

新しい体験が過去のストレス体験を消し去ってくれますよ。

お酒を飲む

お酒好きの人にとってお酒を飲むのは一番のストレス発散方法ですよね。

私はあまりお酒を飲めませんが、お酒が好きな旦那は毎週末お酒を飲むのが唯一のストレス発散方法になっています。

お酒を飲みながら友達と色んな話をすると楽しくてストレスとサヨナラできるみたいです。

このようにお酒好きの人にとっては、お酒が大事なストレス発散のツールになります。

ただ飲み過ぎて他人に迷惑をかけてしまうというような事態にならないように注意しましょう。

温泉に入る

たまには温泉でゆっくりしたいな~って時ありますよね。

もうストレスいっぱい、ムシャクシャする!という時は温泉旅館にいってのんびりしましょう。

肩こりや腰痛に効果的な温泉に入って、美味しいご飯を食べて、女将さんのやさしさに触れて。

心もお腹もいっぱいになればストレスだってどこかに吹っ飛んでいきます。

恋をする

恋をしたら一瞬でストレスなんてどっかにいってしまいますよね。

恋をするとオキシトシンというホルモンが分泌されるのですが、このオキシトシンというホルモンは幸せホルモンともいわれ、愛情豊かで優しい気持ちする働きがあるからです

恋をするといつもの景色が変わって見えたり、何でもワクワクドキドキ楽しく感じられるようになるのはこのような幸せホルモンの効果なんですね。

長らく恋なんかしてないなぁという場合、合コンや街コンに出掛けてみてはいかがでしょうか?

誰かに優しくする

先程の幸せホルモンの続きになりますが、恋をしていなくても幸せホルモン(オキシトシン)を出すことは可能です。

誰かにプレゼントしたり料理を振舞うなどの親切をした場合にも分泌されるんです。

そのためイライラする、ムシャクシャする!という時は誰かに当たるのではなく、逆に親切にしてみましょう。

そうすることで幸せホルモンが分泌されてあなた自身が幸福感を感じられるようになりますよ。

誰かに優しくすると回り回って自分のストレスが減るなんてとても素敵な対処法ですよね!

お笑い番組を見て爆笑する

「笑う」という行為はストレス発散にとても効果的なんです。

ストレスを抱えていると交感神経が優位になり頭も体も緊張している状態になるのですが、笑うことで副交感神経を優位にしリラックスすることができるんです。

「こんなムシャクシャしてるのに笑えるか!」と思う時は、お笑い番組などを取り入れて無理やりにでも笑ってみましょう。

すると不思議とリラックスすることができ、はじめは無理に笑っていたのがいつしか自然と笑えるようになりますよ。

うん!絶対に笑ってるあなたの方が素敵です!

運動をはじめる

体を動かすのはストレス発散の定番ともいえますよね。

運動とは読んで字のごとく運を動かすと書きます。

体を動かすと自然と運が良くなるんですね。

なのでテニスやバドミントン、サッカーなどなんでもいいので運動して、ストレス発散+運気アップをしちゃいましょう。

楽しそうだなと興味がそそられるもの、昔から得意としているものをやって楽しくないわけがないですよね。

自分が得意なことをする

久しぶりに学生時代に打ち込んだ趣味をしてみるのはいかがでしょうか?

軽音部だったならギターを弾くのもいいですね。

自分が得意だったことをすると自信をとりもどすきっかけにもなるのですが、それがストレス発散にもつながります。

あなたはイライラしている、ムシャクシャしている自分は好きですか?

おそらくほとんどの人が嫌いと答えるでしょう。

そんな時は自分が得意なことをして「やっぱり自分はすごいじゃん」と思うことで自信を取り戻しましょう。

不思議なもので、自分に自信が持てたら今までイライラしてたことがとても小さなことのように感じられるようになりますよ。

自己啓発本を読む

自己啓発本を読むとことでストレスの発散ができるわけではありませんが、ストレスを上手にコントロールできるようになります。

というのも自己啓発本を読むと物事の捉え方や感じ方、考え方に大きな影響を与えてくれるからです。

とくに対人関係に悩みやすい、ストレスを抱えやすいという場合はアドラーの「嫌われる勇気」という本がいいでしょう。

嫌われる勇気には、

「いつも小さなことにイライラしてしまう自分がイヤ!」

「周囲の目を気にしていつも自分を押し殺してしまう」

「他人と自分を比べて自分の低レベルさに落ち込んでしまう」

そんな自分を変えるための答えが書いてあります。

ストレスを発散するというのも大事ですが、そもそもストレスを抱えない性格になるのが一番楽な生き方ともいえるので、ストレスを抱えやすい自分を変えたいという場合は是非読んでみてください。

贅沢なディナーを食べる

たまには高級ホテルやオシャレなレストランで豪華なディナーを食べてみるのはいかがでしょうか?

あなたが常にイライラしてしまうのは、人の温かみに長らく触れていないからというのも一つの原因ではないでしょうか?

・社員をコマのように扱う会社。

・どんなに家族のためを思って行動しても「ありがとう」のひとつもない旦那。

・建前ばかり気にしてあなたにも多くを求める親。

「一体、私を何だと思っているんだ!」という不満から多くのストレスが生まれてきますよね。

高級ホテルの食事は美味しいのはもちろんのこと、高品質なお店の接客はとても丁寧で温かみがあります。

たまにはあなたを特別なお客様として優しく対応してくれるレストレランで食事してみましょう。

自分を大事に扱ってくれる空間に飛び込むだけで、自分を受け入れてもらえたという安心感を得られるようになります。

そうすると自然と日頃のストレスもどっかにいってしまいますよ。

安い外食チェーンよりもっと安く美味しいレンストランを利用する裏技!

欲しかったものを思い切って買う

今まで欲しいけど我慢していたものを思い切って買ってしまいましょう!

時には自分へのご褒美も大切です。

私も新人ナース時代、仕事のストレスがハンパなくてシャネルやヴィトンのバックを衝動買いしていました(;’’∀’’)

衝動買いすること自体もストレス発散になってたのかもしれませんが、新しい鞄をもって出かけるのも一つの楽しみでありストレス発散につながっていましたね。

自分のキャパを超えない範囲での買い物なら、たまにはポンと使ったっていいじゃないですか!

今まで欲しかったけど我慢していたものを買ってガス抜きしましょう。

DVDをひたすら見る

海外ドラマなど長編もののDVDを見るのを日課にするのもいいでしょう。

このような海外ドラマは一度見始めると続きが気になって仕方ありませんよね。

そうするとどのようなことが起きるかというと、仕事がどうでもよくなります(笑)

今までなら気にしていた些細なことや、言われて落ち込んでいたことがさほど気にならなくなるんです。

人って不思議なもので他に注意がいっていると、今まで感じていたストレスが分散されるんです。

なのでストレスをため込みやすい人ほど、他のことに熱中できる世界を作りましょう。

 

ライブに行ってはしゃぐ

大好きな歌手のライブに行って思いっきりはしゃいじゃいましょう!

特に野外ライブは最高ですね!

私も過去に2回だけ野外ライブに行ったことがありますが、テンションが上がってきたら全然知らない曲でもノリノリになれます(笑)

当時の私は看護学生で実習が本当に嫌で嫌で仕方なかった時期だったのですが、休日にライブに行くことでその瞬間だけは嫌なことを忘れることができました。

あなたも友達を誘ってノリノリでイヤなことを全部忘れられるような楽しいライブに行ってみましょう!

ひたすら寝る

ただひたすらに寝るだけの休日もたまにはいいですよね。

「もう服も着替えないし、化粧もしない、今日は一歩も家から出てやらんからねー!」

っていう休日も、また特別な一日な気がしてリラックスできます。

残業続きでへとへとだぁという場合は、ただひたすらに寝る!そんな一日を過ごしてみてもいいのではないでしょうか?

上手くいってる自分を妄想をする

何事も上手くいってる自分を妄想してみましょう。

実は妄想には驚きの効果があるんです。

というのも人は妄想癖があるだけでプラス思考になることができるんですよ。

人間には防衛反応があるので何も妄想していなかった場合、常に「こんなことがあったらどうしよう」という不安がつきまとってきます。

これってすごいストレスですよね。

そんな時に何もかもが上手くいっているという超ポジティブな自分を妄想するだけで、これまでのマイナスの思考をストップさせることができるんです。

そうなればしめたもので、ストレス発散以前にストレスを感じにくくなるんです。

上手くいかない時、イライラする時ほどうまくいっている自分を妄想してみましょう。

大声で叫ぶ

イライラする!ムシャクシャする!

そのようなどうにもならないストレスは、大声と一緒に体の外へ出してしまいましょう。

大声を出すとスッキリするのには理由があって、大声を出すと自然と腹式呼吸になるので、副交感神経が優位になってリラックスすることができるからなんです。

なのでやり場のないストレスは大声を出して対処してしまいましょう!

カラオケで大声を出してもいいし、叫びの壺を使ってもいいでしょう。

山に登って誰もいないところで叫ぶのも一つです。

お風呂でのんびりする

家のお風呂にのんびり入ってリラックスしましょう。

家のお風呂は他にない安心感があるので、日頃の疲れが一気に洗い流されますよね。

その時にアロマオイルを入れたり、癒しの音楽を聴いたりと、これまで紹介してきたストレス発散方法と掛け合わせるとさらに効果的ですよ!

クッションを投げる

時には物にも当たってしまいましょう!

クッションを投げるだけなら、音も出ないし何も壊すわけじゃない。

それでいてかなりスッキリできます。

私も普段どうしようもないくらいイライラしたら、誰も見ていないところでクッションを投げつけています。

そうしてクールダウン。

お金も時間もかからないストレス発散方法なので、一度お試しあれ~( ^ω^ )

紙に感情を書きなぐる

今の不満やモヤモヤした感情を紙に書きなぐってみましょう。

別に綺麗な文章じゃなくてかまいません。

支離滅裂でもいいし、言葉にならないなら子どものような殴り書きでも構いません。

とにかく自分の心の奥にため込んでいるものをすべて表に出してしまいましょう。

自分の心の奥にしまい込んだ感情を外に出すだけでも、ものすごく心がスッキリしますよ。

紙をビリビリに破る

自分の感情を書きなぐった紙を、次は力いっぱいビリビリに破いてしまいましょう。

破いている間は無心になってビリビリに破ることがポイントです。

「このヤロ!このヤロ!このヤロー!!」

と破りまくった後はスカッとした気分になりますよ。

友達に愚痴を言う

友達に愚痴を言うのも効果的です。

やはりストレスというのは1人でため込んではいけません。

体の老廃物をデトックスするように、心にたまったストレスもデトックスさせていくことが健全な心を維持するには重要です。

たまには友達と飲み会を開いて愚痴大会でもしましょう。

ムカつく上司の話も愚痴りまくっていると、いつしか笑い話になってくるものです。

部屋をピカピカに掃除する

ストレスがたまっている時はあえて部屋の大掃除をしてみましょう。

汚い部屋にいるよりきれいな部屋にいる方が人はすがすがしい気持ちになります。

なので無心になって隅々までキレイに掃除した後、きれいになった部屋を眺めてみると自分の抱えていたストレスも一緒に掃除されていますよ。

バッティングセンターに行く

力いっぱいバットをフルスイングしてストレスまで吹っ飛ばしてしまいましょう。

何も考えずにひたすらバッティングしているだけでもストレスの解消になりますが、ボールがきれいに当たりカキーンっと飛んで行った時には、むちゃくちゃスカッとした気分になれます。

バッティングセンターは「暴れたいくらいムカつく!」そんな感情にかられた時に一番お勧めです。

マッサージに行く

マッサージに行って体と心の緊張をほぐしてもらいましょう。

マッサージは10分1000円程度する場合もあるため決して安くない値段ですが、ただ最高のリラクゼーションを得られます。

マッサージのプロは素人同士の肩もみとはけた違いな腕前です。

あなたの「ここ」というツボをピンポイントで押さえながら、適度な力加減で体をほぐしていってくれます。

首、肩、腰だけでなく、手のひらや足の指の関節など体の隅々までマッサージをしてもらうというのは、どれほど気持ちいいかご存知でしょうか?

そこにリラックス効果のあるヒーリング音楽がかかっているので、マッサージ中は何とも言えない至極の時間を過ごすことができます。

マッサージしてもらうとズタボロだった自分の体がみるみるメンテナンスされていくのが、手に取るように感じられますよ。

こちらで全国のマッサージ店の検索と予約ができます。

ゲームに熱中する

ゲーム好きな人は一晩中ゲームに熱中するのもいいでしょう。

ゲームをクリアした瞬間というのは、なんともいえない達成感を感じられますよね。

その達成感の数だけストレスも発散されていくように感じます。

そのため、時には他の事は一切考えない、外界とのつながりもすべて遮断した状態で大好きなゲームに明け暮れてみましょう。

一日中漫画を読む

漫画を読んでいるとその世界に入り込んで心が熱くなったりすることってありませんか?

仲間のすばらしさを感じたり、主人公の熱い信念に共感したりして、あなたの感情は大きくゆさぶられますよね。

このように物語の中に入り込んで感動することで、今までの嫌だったことは一旦忘れてしまいましょう。

マンガ無料立ち読み


ミント
ちなみに私はワンピースが大好きです。

普段行かないようなところへドライブに行く

普段行かないような場所にドライブにいくのもいいですよね。

面白みのないマンネリ化した毎日に刺激を与えてやることで、たまっていたストレスがスッと軽くなる時があります。

部屋にこもった空気が風を入れた途端によどみが取れていく感じです。

もし毎日同じことの繰り返しになっているのなら、夜景を見に行く、新しくできたカフェに行くなど普段行かない場所に行くことで面白みのない毎日に変化を与えてみましょう。

脳活する

脳活をすることでそもそもストレスを感じにくい人間になることができます。

ストレスというのは意外とあなたの捉え方次第で大きくもなれば小さくもなるんです。

たとえば同じ課題を出された場合でも、その課題がイヤでイヤでいつまでたっても手を付けない人もいれば、ゲーム感覚でなかば楽しんで課題に取り組む人もいますよね。

このように全く同じ事柄でも、受け取り方次第でストレスを感じることもあれば何も感じない場合もあるのです。

それならストレスを感じにくい人間になってしまいたいですよね。

そのような場合は脳活をしてみましょう。

人はなぜイライラするのか、イライラしないためにはどうすればいいのか。

その原理が分かればストレスの処理の仕方が大きく変わります。

ストレスを抱えやすい自分と決別したい!という場合はこちらの脳活をしてみましょう。

脳科学悩み解決術

岩盤浴に行く

岩盤浴で汗と一緒に心と体にたまったストレスを体の外に出してしまいましょう。

岩盤浴ならサウナと違って長時間でも入っていられるので、岩盤浴でぼーっと脱力しながらじっくり汗を流しましょう。

終わった時にはスッキリとすがすがしい気持ちになっていますよ。

海外の空気に触れる

もしあなたが「~すべき」「~あるべき」という思いが強く、そのことでストレスを抱えているのであれば海外の空気にふれてみるのも一つです。

海外にでると今まで自分が当たり前だと思っていた常識が全く常識でなかったことに気付きます。

パンをくわえながら接客する店員、意味をなさない時刻表。

「~すべき」「~あるべき」というのは、あなたがこれまで歩んできた中で作られた狭い世界でしかありません。

実際に海外に出てみると、あなたがこれまで持っていたこだわりがいかに狭い世界で作られた常識だったのかということに気付けます。

この「~すべき」というこだわりが抜けた瞬間、あなたの抱えていたストレスもどこかに飛んで行ってくれていることでしょう。

【スポンサーリンク】


映画をみる

映画をみて非現実の世界に入り込んでみましょう。

映画では主人公がどん底からはい上がる姿が多く描かれています。

このような映画を見ると今の自分と重ねて見ることができるので、自分も映画の主人公のようにどん底からはい上がれそうな気持になってきますよね。

ぜひ主人公を自分に投影できる映画を見てみてください。

ウィルスミス主演の「幸せのちから」はどん底からはいあがる主人公のパワーを感じることができますよ。

遊園地の絶叫マシーンに乗る

遊園地の絶叫マシーンに乗って思いっきり叫んじゃいましょう。

絶叫マシーンが好きな人にとって、これ以上にスカッとすることはありません。

待ち時間の長いテーマパークは待ち時間が逆にストレスになるので、可能なら平日に行って何度も絶叫マシーンを乗りまくりたいですね。

ホラー映画を見る

ホラー好きな人にとっては、ホラー映画はリラックス効果がありストレスを緩和させる効果があります。

これは自分は安全な場所に身をおきながら恐怖体験を疑似体験することで快感を得られるというものなのですが、あくまでもホラーが好きな人限定です。

ホラーが苦手な人は更なるストレスになるだけですので注意しましょう。

友達と思い出話にふける

友達と「あの頃、あんなことがあったよね~」と思い出話にひたるのもいいでしょう。

久しぶりに仲の良かった友人達と集まって、昔の面白おかしい思い出を語りながら笑い合うだけですごい安心感に包まれます。

友達とそんな話をしていると、今の自分が置かれている辛い現状をそのひと時だけでも忘れられるから不思議です。

このようにして気分転換できたあとは、友達たちと別れても「なんとなく明日からまたがんばれそう」という晴れ晴れした気持ちになれますよ。

ゴルフの打ちっぱなしに行く

心の中に溜まったモヤモヤをすべてクラブに込めてフルスイングしちゃいましょう。

「ムカつく!ムカつく!ムカつく!」

と、一球一球声を出して打っていくとさらに効果的です。

ゴルフの打ちっぱなしやバッティングセンターは、腹の底にたまった行き場のないモヤモヤを発散するのにうってつけの場所なんです。

瞑想する

ストレスがたまって興奮状態の時は瞑想をして一旦思考をストップさせましょう。

瞑想とは目を閉じて頭の中の思考をすべて停止させることです。

そうすることでリラックス効果が得られ、また自分自身を冷静に見つめなおすことができるようになります。

なのでイライラして興奮してしまっている時は、一旦自分と向き合うためにも瞑想を取り入れてみましょう。

また瞑想を習慣化すると、日頃から雑念を取り払うような思考になることができるので、ストレス自体がたまりにくくなります。

そのため一日30分瞑想の時間を作ることでストレスフリーな毎日を送れるようにしていきましょう。

読書する

なんと6分間読書するだけで60%ものストレスが軽減するということが科学的にも証明されているんです。

そのためストレス発散のために読書をするというのも非常に効果的です。

また読書でストレスを発散するために重要なポイントとなるのが、いかに自分が本の世界に没頭できるかです。

そのため無理やり本を読んでも返ってストレスになるだけ。

自分が心から「面白い!」と感じられる本を睡眠前に読む習慣をつけてみましょう。

そうするだけでストレスと上手に付き合えるようになりますよ。

サバイバルゲームをする

今、大人の遊びとして非常に人気のあるサバイバルゲームでストレス発散をしてみませんか?

サバイバルゲームとはエアガンで撃ちあう大人の戦いごっこのようなゲームです。

敵に見つからないように身を潜めている間の緊張感や、相手を攻撃する時の興奮が味わえるので、童心に戻って楽しめます。

ぜひあなたもサバイバルゲームで非現実的なハラハラドキドキを体験してストレス発散しちゃいましょう!

ジョギングをする

ジョギングを習慣にすると幸福度が増すってご存知ですか?

実は長距離を走っていると脳内にβエンドルフィンという物質が分泌されるのですが、その物質は幸福感を感じる効果があるんです。

そのためマラソンが好きな人は、決して努力が好きとか苦しいのが好きという訳ではなく、βエンドルフィンの効果を得ているからマラソンが気持ちいいと感じているのです。

あなたもジョギングを習慣にして幸福度を高め、ストレスがたまりにくい自分になってみるのはいかがでしょうか?

座禅

姿勢を正し呼吸を意識して、思考を完全に無にする座禅はストレスの軽減につながります。

座禅の時のリズムにのった落ち着いた呼吸は脳をリラックスさせる効果があります。

また自分の呼吸に集中することで、他の雑念を取り払うことができます。

その効果から自分の頭の中をすっきりさせることも可能です。

さらにリズミカルな呼吸を意識して行うことで、脳内にセロトニンという物質が分泌されます。

セロトニンは幸せホルモンとも呼ばれており、分泌されると幸福感を感じる効果もあるためストレスをためにくい体質になることもできるのです。

なので1日10分でもいいので座禅をする時間を作ってみるのもいいでしょう。

教会に行く

教会の中の雰囲気って神聖な感じがするので、自分を洗練してくれるような気がしますよね。

そのためモヤモヤやイライラがいっぱい詰まった自分の心をすっきりさせるために教会に行ってみるのもいいでしょう。

またあなたが希望すれば、牧師さんや神父さんがあなたの話を聞いてくれます。

そのため誰にも相談できずにいること、とにかく誰かに聞いてほしいことなどは牧師さん、神父さんに打ち明けてみましょう。

だれかに聞いてもらうだけでスッキリすることってありますよ。

太陽を浴びる

太陽の光を浴びて心も体もリフレッシュしちゃいましょう。

太陽の光にはすごいパワーがあるんです。

太陽の光を浴びることで明るい気持ちになった経験はありませんか?

逆に雨の日は暗い気分になった経験もありますよね。

実は太陽の光を浴びると脳内にセロトニンという物質が分泌されます。

セロトニンとは先ほども説明したように幸せを感じるホルモンなので、太陽の光を浴びると明るい気持ちになれるのです。

そのためモヤモヤする、イライラする時は一度外の空気を吸いながら太陽の光を浴びましょう。

思ている以上にスッキリした気分になりますよ。

コスプレして自分じゃない自分になる

コスプレして自分じゃない自分になりきるとすごい楽しい気分になりますよね。

変身すると心までコスプレしているキャラクターに似てくるから本当に不思議です。

例えばヤンキーの恰好をしたら態度や口調が強気になりますし、看護師の恰好をしたら優しくなるんです。

そのため自分のなりたい人間に近いキャラクターのコスプレをして、うじうじ悩んでいた自分を忘れちゃいましょう。

私なら漫画one-pieceのルフィがいいかな。

とにかく自由で細かいことは気にしない性格。

ルフィみたいな性格になれたら、ストレスがたまりにくそうですよね!

あなたもなりたい自分を目指してコスプレにチャレンジしてみてくださいね!

【スポンサーリンク】


ホットアイマスクをして寝る

CMでもおなじみホットアイマスクって使ったことあります?

私は疲れた時によくホットアイマスクを付けて寝ます。

これを付けて寝たら起きた時の目のスカッと感が全然違うんですよ。

すごく目が軽い感じがして気持ちいいんです!

毎日疲れているという人、特にデスクワークが多い人にはぜひとも取り入れてほしい新習慣です。

サンドバックに当たる

えいえいえーい!!と、サンドバックを殴りまくるのもいいですよね。

力いっぱい殴る、叩く、体当たりする。

ひと暴れしたらかなり心は軽くなります。

でも生の人間にそんなことするわけにはいかないし、モノだってきちんと選ばないと壊してしまいます。

そんな時、無条件で殴りまくれるのがサンドバックですよね。

どんなに叩こうか、殴ろうがだれにも迷惑をかけることもなく、またモノを壊す心配もありません。

美容室でイメチェンする

美容院でイメチェンして気分転換をしましょう。

美容院でいつもと違う髪型にしてもらうと、それだけでワクワクできますよね。

なんか新しい自分に生まれ変わったようなそんな気分になれます。

昔、失恋した時には髪を切るという文化がありましたが、髪を切ると嫌な自分も一緒に断ち切れるような気がしますよね。

時には美容院にいってスッキリさっぱりしちゃいましょう。

リファカラットを使う

リファカラットもストレス発散に効果があります。

リファカラットとは顔の上のコロコロ転がす美顔器のことです。

リファカラットのそもそもの目的は顔のむくみをとってハリを取り戻すことなんですが、ただこのコロコロ転がす感じが非常に気持ちいいんです。

ローラーに肌が程よく吸い込んでくれる感じがクセになって、テレビを見ながらずーっとしてしまうんですよ。

そのためストレスがたまっているときにリファカラットをすると、肌がきれいになるだけでなくてローラーにいやされて心まできれいになる感じがします。

しかも肌もきれいになるので、癒された心がさらに元気にもなるんですよ。

リファカラットは本当に気持ちよすぎて、私の4歳の娘でさえも自分のほっぺをコロコロしてはご満悦になっています。



深呼吸する

イライラする時は落ち着いて深呼吸をしましょう。

深呼吸をするとイライラしている時に敏感になっている交感神経を落ちつかせることができます。

また深呼吸することでセロトニンという物質が分泌されるようになるので、幸福感を感じられるようにもなります。

なのでストレスでイライラする時は、まずは落ち着いて深呼吸をしてみましょう。

それだけであなたの抱えるストレスを一瞬で小さくすることが可能になります。

断捨離する

部屋を片っ端から掃除していらないものはどんどん捨てていきましょう。

部屋がすっきり片付くだけでも気分転換になり心までもスッキリしますが、要らないものをどんどん捨てることで、さらにあなたの抱えているストレスもどんどん減らすことができます。

なので心機一転できる断捨離を行ってみましょう。

もし捨てるなんてもったいなくてできないという場合はフリマアプリで売るか、ブランディアに引き取ってもらいましょう。

そうするとお金を得ることもできるので、一石二鳥なんです。

モノにあふれたあなたの部屋を片付けながら、あなたのストレスも一緒に清算してみてください。。



楽しいことリストを作る

あなたがワクワクすること、憧れること、やってみたいこと、、、なんでもいいので楽しく感じられるものをリストにしてみましょう。

・焼肉食べたい

・世界一周したい

・彼氏が欲しい

・デザインの仕事がしたい

・宝くじに当たりたい

などなど何でもいいので楽しいことを想像しながら沢山書いてみましょう。

そうすると段々気分が明るくなってきます。

このように楽しいことを考えているとストレスって勝手に消化されていくんです。

料理に夢中になる

何かに集中している間というのは不思議と嫌だったことなどを忘れられますよね。

そのため黙々と集中して打ち込める料理をしてストレス発散するのはいかがでしょうか?

私の友達にもストレスがたまったらお菓子作りをするという人がいます。

本人いわく、ただひたすらにクッキーの型をぬいていると、ストレスが発散されてスッキリするのだそうです。

それにできあがった後には、おいしい物が食べられるなんて一石二鳥!

ぜひ取り入れてみてください(´∀`*)ウフフ

【スポンサーリンク】


寝る前にヨガをする

ヨガはストレスに効果があると考えられています。

ヨガをする時の呼吸法には、これまで何度もでてきたセロトニンを分泌させる効果があります。

そのため幸福を感じやすくうつ病の予防にもつながるのです。

またポーズ一つ一つにも様々な効果があり、中にはストレスに効果のあるポーズもあります。

私自身、寝る前にヨガをしていますが、ヨガをするとリラックス効果を得られるのはもちろん、体がスッキリします。

また寝つきもよくなるので、単にストレス発散になるのではなくストレスがたまりにくい体質づくりにも効果がありますよ。



スポーツ観戦

サッカーや野球などのスポーツ観戦をして大興奮することでもスッキリできますよ。

接戦の時の息を飲む興奮は、嫌だったことをすべて脳内から取り払ってくれます。

一番いいのは直接試合会場にいって、熱い声援の中に飛び込んでしまうこと。

それが一番、試合に熱中することができます。

またスポーツバーに行くのもいいですね。

知らない人達と応援で一つになれる一体感。

試合が面白いのか、みんなと騒いでいるのが楽しいのか分からなくなるくらい、最高な時間が過ごせます。

もう嫌なことは全部忘れてしまいたい!という場合はスポーツ観戦をしてみましょう!

バンジージャンプ

スリルが好きという人はバンジージャンプもお勧めです。

絶叫系マシーン以上の爽快感!

飛んでいる間、イライラしていたことなんて考える余裕ありません。

バンジージャンプなら強制的にあなたのストレスをシャットアウトしてくれます。

バンジージャンプは意外と日本各地でできるところがあります。

バンジージャンプができるスポット

こちらの記事に掲載している写真を見ながら、自分が飛んでいる姿を妄想してください。

それだけで興奮してきます。

パルスエッグ

あなたはパルスエッグをご存知ですか?

モードを切り替えて握っているだけでリラックスできたり、テンションを上げたりできる健康機器です。

ストレスと上手に付き合うための道具として取り入れてみるのはどうでしょうか?

エステでスキンケアする

肌がきれいだとそれだけで気分があがりますよね。

それなのにストレスを抱えているとストレスで肌荒れが起きて、肌が荒れるから化粧が乗らなくてさらに気分が沈むという悪循環に陥ってしまいます。

そんな時はエステでスキンケアをしてもらい、肌をピカピカのツルツルに生まれ変わらせましょう!

ストレスがたまっている時こそ、肌のコンディションを整えて化粧でバッチリ決めるんです。

朝のメイクが調子良くできれば、ストレスのことなんて忘れて笑顔で出勤できるようになりますよ!

年齢×ストレスで深刻な肌荒れに悩む私に自信をくれたのは○○でした


ムダ毛の処理

肌がすべすべのピカピカになったら、それだけでなんだか生まれ変わったような清々しい気分になれますよね。

なのでイライラしている時は全身のムダ毛の処理をしてみましょう。

処理後、うぶ毛一本も見つからないすべすべの肌を見たら、それだけで気分が晴れやかな気分になれますよ。

これ、ムダ毛処理未経験者の方には分からない感覚だと思うんですが、脱毛したら本当にストレス解消されるんですよ。

私も全身脱毛した人間の1人ですが、月一回の施術後のピカピカの肌を見るたびテンションが上がってました。

ムダ毛処理は単に美容目的だけでなく、心のムダ毛もそぎ落としてくれるんです(*^-^*)

さいごに

いかがだったでしょうか?

体を動かしてストレス発散する方法、脳内に幸せホルモンを分泌させることでストレス解消させる方法、ストレス自体をためにくくする方法など、さまざまな角度からストレス発散する方法を紹介しました。

ぜひあなたにぴったりな方法を取り入れて、ストレスフリーな毎日を送ってくださいね!

精神的に疲れ切っている時はこちらの記事もお読みください。

疲れた。もう無理・・・折れそうな心を前向きにしてくれる13の方法

結婚生活に疲れた。じんましんが出るほど辛い生活を変える旦那操縦術

【こちらの記事は多くの人に読まれています】



【スポンサーリンク】


Pocket