Pocket

働く妊婦さんにとって妊娠と仕事を両立する際に沢山の不安が付きまといますよね。

・ストレスの多い仕事だけど赤ちゃんに影響ないの?

・つわりがきついけど仕事は休んで良いの?

・立ち仕事だけどいつまで働いていいの?

など気になっていることを挙げだしたらキリがありません。

安全に仕事と妊娠を両立するためにも、あなたの抱えている不安はすべて解決していきましょう!

ここでは働く妊婦さんが抱える不安をQ&A形式でお答えしています。

安全に妊娠と仕事を両立して、無事産休を迎えるためにも参考にしてください。

【スポンサーリンク】


Q、職場への報告はいつしたらいいの?

職場への妊娠報告はできるだけ早い時期にしましょう。

直属の上司には病院で胎嚢と心音の確認ができた時点で報告する方が望ましいです。

というのも、妊娠初期は出血したり流産したりしやすい時期であり、急なトラブルにより仕事を休まないといけないことも起こりえます。

そのため直属の上司への妊娠報告は早めにしておく方がいいでしょう。

妊娠報告は何を伝えたらいいの?

・同僚にはいつ伝えたらいいの?

・妊娠報告の際のタブーとは?

妊娠中の報告についてこちらの記事で詳しく解説しています。

【妊娠を仕事関係者に報告する基本ステップ】安全に産休まで働こう!

Q、妊娠したらいつまで働くことはできるの?

法律では出産予定日6週前(34週)までは働くことが可能です。

ただあなた自身が切迫早産などの問題があった場合は医師から休むように指導が入るので、そうなった場合は仕事を休まなければいけません。

妊娠すると赤ちゃんへの影響や周囲に迷惑をかけるのではという思いから退職を考える人が多いのですが、そのような理由で退職するのはちょっと待ってください。

退職せずに産休・育休を取得した方が様々な手当がもらえるんです。

また育休中は年金、健康保険の支払い免除などもあることから、あなたの体調が良いのであれば産休まで働くことをおすすめします。

・どのような場合に仕事を休まないといけないの?

・産休・育休でもらえる手当っていくらくらいなの?

・続けずに退職した方がいい場合ってどんな時?

などについて詳しく解説しています。

妊娠中の仕事はいつまで可能?34週まで働くと得られる3つのメリット

Q、つわりが辛いんだけど休んでもいいの?

つわりが辛くて仕事を休むというのは法律でも認められています。

まだまだ社会のつわりに関する理解がないためつわり中も無理して働く妊婦さんが沢山いますが、つわりは重症な場合は電解質異常を起こし命にかかわることだってあるんです。

そのためあなた自身が辛いと感じたら休むようにしましょう。

その際に周囲の妊婦さんと自分を比べて「自分は甘えている」と思う必要もなければ、つわりで休むのは非常識だと思う必要もありません。

とくにつわりにより何も食べたり飲んだりできないというのであれば、むしろ仕事を休んで病院を受診しましょう。

・つわりで休むことを職場が認めれてくれない場合はどうしたらいいの?

・つわりで休んでいる間のお給料はどうなるの?

・休むほどではないけど業務の負担を軽くしてほしい時はどうしたらいいの?

・朝の通勤ラッシュがきついんだけど出勤時間の調整ってしてもらえるの?

など、つわり対策に関することを細かく解説しています。

妊娠して仕事中つわりが辛いと感じた時が休み時!権利を上手に使おう


【スポンサーリンク】


Q、仕事でのストレスが大きいんだけど赤ちゃんに影響ないの?

精神的なストレスが大きい仕事をしている場合、赤ちゃんへの影響も気になりますよね。

ただママが長期的なストレスを受けた場合、早産や流産のリスクが高まるというデータがあるのは事実です。

そのため妊娠中は絶対に無理をしてはいけません。

・ストレスが多いと赤ちゃんにどのような影響があるの?

・妊娠中はなぜ仕事のストレスを抱えやすいの?

・仕事のストレスを減らすためにはどうしたらいいの?

など、働く妊婦さんが抱えるストレスとの付き合い方について細かく解説しています。

妊娠中の仕事のストレスによる胎児への悪影響と4つのストレス減少法

Q、立ち仕事なんだけど危険性はない?

立ち仕事の場合、デスクワークに比べると体への負担が大きいので色んな不安が付きまとってきますよね。

やはりどうしても立ち仕事の方がデスクワークに比べて切迫早産になりやすい傾向があります。

そのため適宜休憩を取りながら体に負担のない働き方をしていきましょう。

・妊娠初期の流産は胎児側が原因って聞いたことあるけど、走ったりしても大丈夫なの?

・安定期に入ったらずっと立ちっぱなしでも流産することはない?

・妊娠後期の立ち仕事はやっぱりしんどいの?

・仕事が立ち仕事でしんどいんだけど上司に相談していいの?

・立ち仕事をする上で注意しないといけないことってあるの?

など立ち仕事をする妊婦さんが安心して仕事するための注意点についてまとめています。

妊娠中立ち仕事しても大丈夫?時期別リスク対処法でズバッと解決!

Q、通勤でも着れるマタニティウェアってどこに売ってるの?

通勤でも切れるマタニティウェアってなかなか売ってないですよね。

それに妊娠中という限られた期間のために価格の高い服を買うのもちょっともったいないですよね。

そのような働く妊婦さんの悩みを解決してくれるのがスイートマミーというマタニティ&授乳服の専門サイトです。

スイートマミーなら通勤に着ていけるマタニティウェアが沢山揃っているんです。

しかもどれも一万円以下で、仕事に着て行ってもきっちり様になるウェアばかり。

またこれらのマタニティウェアは出産後授乳服として使うこともできるんです。

このように一見マタニティウェアと思えないような洋服がスウィートマミーには揃っています。

☟スウィートマミーの洋服をもっと見たい方はこちらの公式ページよりご確認ください。

Q、つわりで退職してしまったんだけど妊婦でも募集している求人ってあるの?

つわりで退職してしまったものの、体調が落ち着いてきたら出産までに少しでもお金を貯めておきたいですよね。

それに妊娠後期はずっと家でゴロゴロしているより、適度に体を動かしたほうがいいです。

・妊娠中でも雇ってもらえるの?

・妊婦でも募集してる仕事ってあるの?

・在宅でできる仕事ってあるの?

など妊娠中に仕事を探している妊婦さんが仕事を探す方法についてまとめています。

妊娠中だけど仕事がしたい!妊婦でも快適に働ける仕事の探し方


【スポンサーリンク】


さいごに

妊娠と仕事の両立をすると様々な悩みや疑問が出てくると思います。

あなたが安全に産休まで働けるようにするために、出てきた疑問はそのままにせずに一つずつ確認していきましょう。

また過度なストレスは赤ちゃんによくないので、絶対に無理はしないでくださいね。

【妊娠と仕事を両立される方はこちらの記事もお読みください。】

妊娠と仕事を両立する際の不安を解消!欲しかった答えがここにある!

妊娠して仕事中つわりが辛いと感じた時が休み時!権利を上手に使おう

妊娠中の仕事はいつまで可能?34週まで働くと得られる3つのメリット

妊娠中の仕事のストレスによる胎児への悪影響と4つのストレス減少法

妊娠中立ち仕事しても大丈夫?時期別リスク対処法でズバッと解決!

【妊娠を仕事関係者に報告する基本ステップ】安全に産休まで働こう!

妊娠中だけど仕事がしたい!妊婦でも快適に働ける仕事の探し方

【こちらの記事は多くの人に読まれています】



【スポンサーリンク】


Pocket